SOLUTION & SERVICE データセキュリティ 画面情報セキュリティ

画面情報セキュリティ

Total Cyber Security Provider “TERUTEN”

PC画面キャプチャー防止ソリューション T-WebCube

お問い合わせ : 050-6865-6060 E-mail : global@teruten.com

T-WebCubeとは?
T-WebCube 웹큐브

テルテンのT-WebCubeは、Webブラウザ&CS画面で表示される企業情報とコンテンツの不正流出を防止する 「PC画面キャプチャー防止ソリューション」 です。
T-WebCubeはNon-Active Xインストール方式で、Inter Explorer、Chrome、FireFox、Opera、Safariなど、マルチブラウザ環境に対応してその画面情報を保護します。

製品導入の必要性

誰もが機密情報や個人情報を簡単に流出することができる!?
数多くのセキュリティソリューションを検討していますが、誰でもスクリーンキャプチャーを利用して簡単に情報を流出することができることをお忘れになっているのではありませんか。

- 人事/会計 情報画面 - 顧客の個人情報の照会ページ(CRM、コールセンターシステムなど) - 有料コンテンツサービス - 営業サポート画面 - パートナー協業サイト ·ビジネスにおけるWeb依存度の増加により、Web画面から露出される情報に対するセキュリティが重要になる ·顧客情報、営業情報、人事、会計情報など、企業機密情報の流出事件が増加 ·Webから表示される顧客の個人情報の流出脅威の増加
製品の機能と特徴
画面キャプチャー防止

Webブラウザ(IE、Chrome、Safari、Firefox、Opera) 画面キャプチャー防止

CS環境での画面キャプチャー防止

PC全体の画面キャプチャー防止(*別途相談)

Webブラウザメニュー制御

Webブラウザメニュー制御とコンテンツのコピー防止

リモート接続検知及び遮断

リモート接続による不正流出防止

キャッシュフォルダ保護

キャッシュフォルダへのアクセス制御

ウォーターマーク(透かし)

ウォーターマーク(透かし)機能により、カメラ撮影からの情報流出を防止

WebブラウザやPC全体の画面にウォーターマークを適用(*別途相談)

対応環境

Non Active X、No Plug-in方式でインストール

MAC OS X, Windowsに対応

マルチブラウザ(IE、Chrome、Safari、FireFox、Opera)に対応

仮想化&クラウド画面キャプチャー防止ソリューション T-Cube

お問い合わせ : 050-6865-6060E-mail : global@teruten.com

T-Cubeとは?

T-Cubeは仮想化環境で画面から表示される企業の機密情報やコンテンツの不正流出を防止する 「仮想化&クラウド画面キャプチャー防止ソリューション」 です。
T-Cubeは体表的な仮想化ソリューションであるVMWare、Citrix、Tilon、MS Hyper-Vと連動したり、クラウドサービスと連動することで画面情報を安全に保護します。

製品導入の必要性
·仮想化やクラウド環境でデータはサーバに保存&管理されていますが、 画面から表示される機密情報は無防備に露出されています。 ·画面キャプチャー、リモート接続などによる情報流出対策が必要となります。
製品の機能と特徴
画面キャプチャー防止

仮想化画面キャプチャー防止

クラウド画面キャプチャー防止

リモート接続検知

リモート接続による不正流出遮断

セキュリティポリシー設定

T-Cubeのセキュリティポリシー設定

モジュール保護

T-Cubeモジュールの保護機能

多様な仮想化システムと連動

VMWare、Citrix、Tilon、MS Hyper-Vと連動して仮想化環境での画面情報を保護

仮想化環境の画面キャプチャー防止-韓国で最大のレファレンス保有

PC仮想化やモバイル仮想化環境に対応

クラウド環境での画面セキュリティ適用

닫기
페이스북